【積載量】軽貨物が積める荷物はどれくらい?具体例つき

コラム

東京の運送会社、シゲタイーエックスです。

昨今、テレワークの浸透や新型コロナウイルスの流行により、ネットショップで買い物をする人が増えました。

家に荷物を届けてくれる軽貨物の車両は、どれくらいの荷物を積めるのか気になる方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、軽貨物の

  • 車両のサイズ
  • 最大積載量
  • 最大積載寸法

について解説します。

ふだん目にする軽貨物が、どんなルールであなたのご自宅に荷物を届けているのか、理解を深められます。

※令和4年10月から「軽乗用車」でも黒ナンバーを取れば軽貨物運送業ができると国土交通省の発表がありましたが、ここでは、従前の「軽貨物」にしぼって説明します。

この記事は、約2分で読めますので最後までご覧ください。

軽貨物とは?車両のサイズが決まっている

軽貨物車の車両規格,サイズ,幅1.48m以下,長さ3.4m以下,高さ2m以下,排気量660cc以下,運送業,配送業,車両
軽貨物車の車両規格

軽貨物とは軽自動車の一種です。

以下の基準を満たした自動車が軽自動車と呼ばれます。

  • 全長3.4m以下
  • 全幅  1.48m㎜以下
  • 全高  2m以下
  • 排気量660cc以下

参考:全国軽自動車協会連合会

この車両規格を満たす自動車のうち、いわゆる軽トラックや軽バンといった商用車が、軽貨物に分類されます。

また軽自動車のナンバープレートの色は、黄色と黒の2種類あります。

黄色は「自家用」、黒は「営業用」の自動車です。

運送業など「運ぶ」ことを仕事として報酬を得るために使う車は、黒いナンバープレートになります。

次のパートでは、軽貨物がどの程度の荷物を積めるのかを解説します。

最大積載量とは?軽貨物は350㎏

東京,軽貨物,スポット配送,ルート配送,定期配送

最大積載量とは、その車に積める荷物の重さの上限のことです。

軽貨物の最大積載量は350㎏と、道路交通法で決まっています。

ちなみに最大積載量は4ナンバーの貨物車だけに適用され、自家用の乗用車には適用されません。

というのも、自家用の場合はおもに人間が乗ることを目的としているためです。

いっぽう貨物車は、荷物を載せることを目的にしています。

最大積載量を定めずに、多くの荷物を積んでしまうとバランスを崩したり、ブレーキの効きが悪くなったりして危険です。

重大な事故を起こさないように、最大積載量が定められているのです。

最大積載量と勘違いしがちなのは、車両総重量です。

最大積載量はその車に載せられる荷物の重さなのに対し、車両総重量は

  • 車両自体の重さ
  • 乗車定員×55㎏
  • 最大積載量

の合計によって算出します。

つまり、最大積載量は車両総重量に含まれることになります。

積載できる上限があるのは重さだけかというと、そうではありません。

寸法にも上限がありますので、次のパートで解説します。

最大積載寸法とは?積める大きさも決まっている

軽バン、軽貨物バン

最大積載寸法とは、その車が積める荷物の最大サイズを定めたものです。

サイズからはみ出して積載するときのルール

軽貨物バンでは、運転時に全てのドアを締める必要があるので、荷台からはみ出して荷物を積むことはできませんが、下のイラストのような軽トラックや軽幌車には荷台にドアが無いので、荷台にしっかりと固定できるものなら、ある程度まではみ出して積載することができます。

軽自動車の最大積載寸法は以下のとおりです。

  • 長さ:自動車の長さの10分の2まで
  • 幅:自動車の幅の10分の2まで
  • 高さ:2.5m

このサイズを超える場合は、出発地を管轄する警察署で「制限外積載許可」を取得する必要があります。

たとえば脚立や鉄パイプなど、分割や切断ができないものを積載する際に申請することが多いです。

ちなみに、2022年5月13日に道路交通法の一部が改正され、最大積載寸法が変わりました。

具体的には以下のとおりです。

軽トラックなどに荷物をはみ出して積む際は、最大積載寸法を守る必要があります。

軽自動車に積める重さとサイズについて解説しました。

具体的にはどれくらいなのかイメージしにくいと思いますので、具体例をみてみましょう。

軽貨物が運べる荷物ってどれくらい?

ここからは、シゲタイーエックスで使用している軽貨物バンを例に、具体的に紹介します。

最大積載量は350㎏で、荷台の内寸は以下のとおりです。

  • 長さ:約180㎝
  • 横幅:約135㎝
  • 高さ:約120㎝

一般的なダンボールの場合

一般的なサイズとしてクロネコボックス12(38cm×53cm×29cm)を例にすると、約24〜45個のダンボールを積めます。

個数に幅があるのは車種や装備によって積める量が異なるためです。

今回は軽貨物バンを例に紹介していますので、350㎏を超えず内寸に納まるダンボールであれば積載できます。

20リットルポリタンクの場合

水などの液体を入れる20リットルのポリタンクの場合、サイズとしては40個は積めます。

しかし中身が入っているポリタンクだと、

20㎏×40個=800㎏

となり、最大積載量である350㎏を超えてしまいます。

中身が入った20リットルのポリタンクであれば、

20㎏×17個=340㎏

となり、17個以上は積載できません。

家具などの場合

さまざまな家財道具も積載できます。

  • 2~3人用ソファ:1脚
  • 自転車:2~3台
  • 4人掛けテーブル:

など、分解が難しいものでも軽バンに積み込めます。

まとめ:軽貨物が積める荷物の量について

今回は軽貨物車両は、どれくらいの荷物を積めるのかを解説しました。

内容をまとめると以下のとおりです。

  • 軽貨物に分類されるのは、全長3.4m以下、全幅1.84m以下、全高2m以下、排気量660cc以下
  • 軽貨物の最大積載量は350㎏
  • 最大積載寸法は車両によって異なる
  • 家財道具も積める

軽貨物で都内の配送に強いシゲタイーエックスでは、軽貨物車両をはじめとしたさまざまな車両で、お客様のご都合に合わせた柔軟な配送をおこなっています。

都内近郊の配送関連でお悩みがありましたらいつでもお問い合わせください!

※当サイトはリンクフリーです。お役に立ちそうな内容がありましたら引用などご自由にお使いください。

ご利用の際は出典元として【出典:東京の運送会社シゲタイーエックス】と貼り付けていただきますようお願い致します。

関連記事

最近の記事

  1. 軽貨物ドライバーが楽しいと感じる瞬間とは?向いている人の特徴も

  2. 確定拠出年金制度(企業DC)、導入のお知らせ

  3. エコ安全運転で燃費改善|社内で共有したい10の取り組み

  4. 車検証が電子化されます。電子車検証は2023年1月4日から

カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. かんたん診断、助成金診断サービス始めました